Radon Scout HomeとRadon Scout Professionalの比較

 2020年7月の投稿です。

 今回は、外装ケースが同じため、その仕様の差がわかりづらい、SARAD社のRadon Scout Home/ラドンスカウトホーム(RSH)とRadon Scout Professional/ラドンスカウトプロフェッショナル(RSP)の比較をしたいと思います。

左:RSP、右:RSH

※下記画像は、照明の関係で異なって見えますが、外装ケースは同色です。

 

Radon Scout Home

Radon Scout Professional

 この2機種を検討される方は、単に最終的な平均値が知りたいというわけではなく、なるべく短時間の時系列測定データが見たいという方と想像しますので、その観点から書いていきます。少しだけ説明が長くなるので、結論だけ知りたいという方は、4)まとめをご覧ください。

1)感度の比較

 まず一番の違いは、検出器の種類が異なることによる感度の差です。

RSH 0.092cpm/kBq/m3(5.52cph/kBq/m3
RSP 2.5cpm/kBq/m3 (150cph/kBq/m3

 cphやcpmは、count per hour(minute)の略で、1時間(1分間)当たりのカウント数という意味で、1kBq(1,000Bq)/m3の環境下におけるアルファ線の計数率を示しています。RSPは、RSHより約27倍感度が高いということになります(≒150÷5.52)。

2)測定時間の設定

 測定時間の設定が2機種で異なります。

RSH 4時間(固定、変更不可)
RSP 1分~255分(変更可)

 感度が高い分、RSPは短い測定時間で結果が見られると言えそうです。
*設定上は1分間の設定も可能ですが、測定原理や測定誤差の関係から、1時間以上の測定時間を推奨します。

 感度がここまで違うと、測定結果がどのように変わってくるのか実際の測定データをご覧いただきたいと思います。

3)測定データの比較

undefined
RSH測定データ例

 上記はRSHの測定結果です。44.0時間測定しており、グラフ上には4時間毎の11個の測定データがあります。2月26日2:07から2月28日10:07までの平均値は25Bq/m3ですが、誤差は±40.8%あります。ゼロの結果が、11個中9個あります。

 それに対して同時期に同じ場所をRSPで測定したデータは下記の通りです。

RSP測定データ例

 42時間測定しており、グラフ上に1時間毎の42個の測定データがあります。2月26日3:07から2月28日9:07までの平均値は30Bq/m3で、誤差は±6.6%です。ゼロの結果は、42個中5個です。

 RSHは感度が低く、2日間の平均値であれば25Bq/m3と、RSPの30Bq/m3に近い結果になっていますが、4時間毎の測定値を見ても、変動具合を把握することはできず、低い濃度の測定には適さないと言えます。

 RSPの測定データを見ると、大体40~70Bq/m3の間で、データが変動しているのがわかりますが、RSHの測定データでは、1日だけ180Bq/m3で、ゼロの日も多く履歴が見れないので細かい変動がわかりません。

3)高濃度の場合の、RSHの測定データ

 それではどれくらいの濃度であれば、RSHによる測定に適していると言えるのでしょうか?

 下記は、少量のラドン発生源を小さいタッパー(縦13×幅17×高19㎝)にRSHと一緒に入れて、蓋を閉じて測定したデータです。

Radon Scout Home測定データ2

 測定開始4時間後の最初のデータは、136Bq/m3と低いですが、その後は高い数値が続き、平均435Bq/m3となっています。計算すると、5.52÷1,000×435≒2.4となり、1時間平均で2.4カウントしていることがわかります。ゼロの値を避けるには、最低でも2カウントは欲しいところです。(2カウントする濃度:1000÷5.52×2≒362Bq/m3

4)まとめ(時系列データを測定する上で)

 高濃度(362Bq/m3以上)で、4時間毎の測定データでも良ければ、割安なRadon Scout Homeをお薦めします。

 低濃度で短い時間(1時間)毎の濃度変化を観察したい場合は、Radon Scout Professionalをお薦めします。

 具体的に言えば、ラドンルーム等、高濃度の測定をされる方は、RSH又は、予算的に許すのであればRSPを。
 ラドンの自然放射線量等、低濃度の測定をされる方は、RSPをお使いください。

 下記の表に、概要をまとめました。

濃度
測定時間




RSH×
RSP

 この投稿がお役に立てば何よりです。
 今回はこれで失礼いたします。
 また有益な情報を投稿してまいります。

投稿者: ガイガー社長

ガイガーカウンター通販ショップ社長です。表示名は読みやすいように、略して「ガイガー社長」に変更しました。 MEASURE WORKSという輸入販売会社をやっています。 メインの商品は放射線測定器です。 他ジャンルの商品にもチャレンジしていく予定です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。